お散歩食べエバンジェリスト

便利になる=動く機会が減り、健康を害するリスクが高まります。飲食を一体化させてスマートに食べ歩けるようにして当たり前に食べ歩く世の中を作る。容器に色々工夫を施し、エンタメや情報発信にも活用する、

お祭りに行った時、こんな形でたこ焼きを食べるのってどうですか?

f:id:hamuhamu18:20191227210509j:plain

あくまでこの写真はお試しです♪
 
箸より爪楊枝の方が邪魔にならず、よりスマートに快適に食べ歩きしながら飲めると思います。
 
見えにくいですが、たこ焼きの下には炭酸水が入っています。
 
例えばお祭りでたこ焼きを食べる時、この形にすれば混雑していても手軽に食べられます(^^)
 
たこ焼きってたま~に食べますけど本当に美味しいです。
 
美味しいですけど、たこ焼きってなかなかカロリー高いですし、 糖質も高いです💦
 
マヨネーズやソースのカロリーを合わせたらたこ焼き1個あたり70~80kcal、糖質は5gくらいになります(。>д<)
 
ダイエット中の人や肥満の人にはオススメしません。
 
でも炭酸水を飲めば、炭酸水でお腹を満たし、食べる量を抑えることもできます。
 
炭酸水には疲労回復、血行促進、美肌効果など様々なメリットがあります。
 
お祭りや観光地で食べ歩けばいい運動になりますが疲れます。
 
でもそんな時、炭酸水を飲めば疲労の原因となる物質である乳酸が炭酸水の重炭酸イオンに中和され、尿となって体外に排出されます。
 
というか、古代では肥満なんて考えられなかったのに、食に困らなくなった現代では肥満率が実に高いです。(精製食品増えすぎ)
 
私は肥満が大嫌いです。
 
でもまぁ人はハイカロリーな食事を好むように設計された生き物なので、太るのもやむ無しとは思いますが…。
 
自分が肥満であることに誇りをもっていれば別ですが、基本的に肥満であることにメリットはないです。
 
痩せるにはダイエット本を読むより、とりあえず悪い習慣を良い習慣に変えることを学びましょう。
 
炭酸水も食べすぎを防止するという点ではダイエットに使えるでしょう(*^^*)