お散歩食べエバンジェリスト

便利になる=動く機会が減り、健康を害するリスクが高まります。飲食を一体化させてスマートに食べ歩けるようにして当たり前に食べ歩く世の中を作る。容器に色々工夫を施し、エンタメや情報発信にも活用する、

ダイエットして痩せて健康になりたいのならネガティブを活用しよう。その1

f:id:hamuhamu18:20191220182646j:plain

みたらし団子にイチゴをトッピング❗️
意外に合います♪

下のドリンクはお好みで♪

ストローはステンレス製です。

 

www.osanpotabe18.com

 

 

 

www.osanpotabe18.com

 

このネガティブダイエットはメンタルが弱い方には向かないかもしれません。

 

頻繁に自分を見る

 

あなたは朝何時に起きますか?

私はクロノタイプが夜型+仕事が遅い、というより比較的自由なので、朝は遅めです。

朝起きてやることは大抵みんな同じです。

歯を磨いて、顔を洗って…

洗面所で歯を磨いたり顔を洗う時、鏡を見ますよね?


特に意識なんかして鏡を見たりはしないでしょうが、ここはじっくり意識して見ましょう。


せっかくのデブな自分を見るいい機会なのだから。

顔、体、全部見ましょう。


なんなら裸になってじっくり、見ましょう。

f:id:hamuhamu18:20191220182935j:plain
どうですか?
見慣れていてなにも思わない
なんてこともあるでしょう。


慣れって怖いです。

それなら客観的に見てください。


なんなら今この瞬間、あなたの体を第三者が見ていると想像してください。
じっくり考えて。


どうですか?
少しは「醜い」と思えました?

でも、ただなんとなく思うだけじゃなんの意味もないです。


ネガティブなことを考えてください。

どんなことでもいいんですけど、あなたにとって「この体型でいること」の最もネガティブなことを思い浮かべてください。

f:id:hamuhamu18:20191220183232j:plain


1つじゃなくていいです。

例えば私がデブなら「恥ずかしくて外に出れない」「変な目で見られるかも
みたいに思います。

でもデブの人はもう見慣れていて難しいかもしれませんね。

だから「恥ずかしくて外に出れない」なんて思わないかもしれません。


いや、思わないというより慣れてしまって思っていないと錯覚しているだけです。


だって、デブとスリムじゃ周りからの目も変わりますから。(ネガティブハロー効果)


普通の体型なら「体型以外」に目がいきますが、デブは「体型」に目がいきます。

だからどんなことでもいいのでデブなあなたにとってのこの体型でいることの「ネガティブなこと」をいくつも考えてください。

もし、あなたが客観的に第三者目線で見ることができて「うわ、私、今までこんな体型で平然と外に出歩いてたんだ…
的な感じで思うことができ、少しでも情けなくて恥ずかしくなれたなら素晴らしいです。


そのネガティブな感情をうまく活かして、痩せる第一歩を始めましょう!

 

 

ちなみに1日目の朝にネガティブに思うことができなかった人はその日、鏡を見るたびに意識しましょう。

鏡を見る機会がなくても、自分の体型がどんな感じかはイメージできるはずなので、頭にイメージして意識してネガティブになりましょう。

 

1日目からネガティブに思うことができた人も、その日1日は鏡を見たり頭でイメージしてさらに自分の体型に対してネガティブになりましょう。


1日目の朝にネガティブに思うことができたあなたはまず、とりあえずアイスでもホットでもいいのでブラックコーヒーを1杯飲みましょう。
絶対に砂糖は抜きです。


普段砂糖を入れている方は少しずつ減らしましょう。

痩せたいなら。

 

コーヒーを飲んで脳を活性化させると同時にコーヒーの脂肪燃焼効果も使いましょう。

 

冷静にネガティブに自分の体型をとらえることができていれば「なんとかしなきゃ」という気持ちが芽生えているはずです。


コーヒー苦手なんです

そんなあなたも大丈夫。

最後には嫌でも飲みたくなりますから。


まぁ、苦手な方はとりあえず1日目は飲まなくていいです。


最初は自分を客観的に見て自分の体型に「ネガティブな感情」を抱ければ十分です。

そうして少しでもデブでいることに対して「焦ること」が必要です。

 

朝ごはんもGI値の低いヨーグルトや全粒粉のパンなどを食べてください。
痩せるため、そして血糖値の乱高下を抑えるためにも低GIを意識して。

人はこの乱高下にストレスを感じます。


朝から高GI値のものなんて食べたら血糖値一気に上がって、でもそのあと一気に下がるので、仕事や学校始まる頃にはダルくなります。

気を付けましょう!

 

先ほどのブラックコーヒーを飲むというのは、まずは朝ごはんの時に。

朝ごはんを食べない方はコーヒーだけは飲んでください。

急にそんなこと言われてもヨーグルトとか全粒粉のパンなんて家に無い」という方は明日からでいいです。
低GI」ならとりあえずなんでもいいです。

 

そして、自分の体型に少し恥じる気持ちをもった、少し焦った状態で仕事や学校へ出発します。

 

あなたの通勤通学手段や距離にもよりますが、歩きましょう。

ウォーキングです。


でも1日目からいきなり歩いての通勤通学は突然すぎて時間的にも厳しいですよね?
だから、1日目はなるべく身体を動かしましょう。


エスカレーター使わず階段」「階段は一段飛ばし」「歩く時は腕をしっかり振って早歩き」など。

コーヒーを飲んでいればこういう些細なことでも消費するカロリーが上がります。


その人の体型とかにもよりますが、日常動作での消費カロリーって1日「500~1000kcalほどあります。


でもデブの人は座ったり寝転がってる時間が長そうなのでもっと少ないでしょうが、日常動作でのカロリー消費を上げることはとても大事ですし、何より楽です。


コーヒー飲むだけでこの消費カロリーは上がるので、コーヒーを飲んで、普段より座る時間を減らして、とりあえずまずは座る時間を減らして立ちましょう。

健康のためにも。

 

こんな感じでエスカレーターとかできるだけ使わずに職場なり学校なりに到着。
仕事や授業が始まります。
仕事や授業はもちろん集中して行ってください。


でも、自分を客観視し、自分の体型を見つめ、恥じる気持ちが出るよう心掛けるのを忘れてはなりません。


休憩の時、仮にトイレへ行って鏡を見たのなら、しっかり自分を見つめてください・・・