お散歩食べエバンジェリスト

このブログでは飲食を一体化させ、お祭りなどでもスマートに食べ歩けるようにする飲食一体のお散歩食べ(食べ歩き)を広めるために発信!

便利になって人が動かなくなることの最大のデメリット

声だけで電気をつけたり、音楽を流したりできる時代。
これから先、全ての物事は今以上にさらに便利になっていくでしょう。

便利になるのはとても良いことですが、メリットばかりではありません。


どんなデメリットがあるでしょうか。
私が最も危惧しているデメリットは「不健康」です。


みなさん運動やストレッチしてますか❓️
座りすぎを意識してますか❓️
食生活を意識してますか❓️


分かっていてもできていない方が多いのではないかと思います。

  • 忙しくて時間がない
  • 外寒いし…


色々な言い訳をして行動に移しません。(私もそうでした)


それは今すぐに行動しなくてもすぐに健康を害するわけではないからです。

 

  • 運動をしなくてもすぐに病気にはなりません
  • 運動をしなくても身体に痛みはありません
  • 精製食品を食べまくっていてもすぐに糖尿病になったりしません


だから行動しません。


人は健康を害して初めて焦り、日々の自分の生活習慣を後悔します。

 

  • もっと運動しておけばよかった
  • 食事に気を付けていればよかった


人間がこういう生き物だから致し方がないといえばそれまでですが、それでは遅いんです。


そしてこの先の時代、人はますます動かなくなります。


電気をつけるために立ち上がることすらしなくなるでしょう。

そうなれば動く機会が減り、座っている時間は今より長くなります。

座りすぎはモチベーションも落ち、集中力や認知能力も落ち、糖尿病などあらゆる病気になるリスクを高めます。


座っている時間が長ければ長いほど、運動を定期的にしていたとしても、その運動効果は無効化します。


仮にランニングを1時間しても、1時間座る時間が増えるごとにそのランニングの効果は8%下がり、ランニングより軽い運動の場合は16%も下がるそうです。


この先ますます動かなくなり、不健康になるのは目に見えています。


どうすれば良いかと言えば、単純に立つ時間を増やすことです。


運動や食生活を変える前に、座りすぎを意識して立つ時間を増やしましょう。


そんな目的もあって私は飲食を一体化させて食べ歩く機会を増やしたいなぁ~なんてなんとなく思っています。

f:id:hamuhamu18:20191214173139j:plain

(プリン&コーヒー。見やすいように透明ですが、基本は紙製です。)


とりあえずはお祭りなどで唐揚げやたこ焼きなどと飲み物を一体化させて食べ歩いたら面白いかなぁ~と思っているので、そこからやっていきたいですが♪


飲食一体をキッカケとして座りすぎも改善できたらいいなとなんとなく思っています。


飲食一体に関係なく、日々の生活で「あ、ちょっと座りすぎてるな」と意識して立ち上がる時間を増やし、座りすぎのリスクを意識して過ごしていただければと思います。